top of page

応援の声

星奈津美さん

わたしたちベースプラスは、誰も仲間外れにならない社会を目指し、水泳(泳ぐ)をツールに子どもたちに自信をつけさせ自己肯定感の向上を図ることで、不登校支援、自殺抑止、子どもの健全な心身育成などの社会課題にアプローチをしているNPO法人です。

DSCF9178.jpg

<生年月日>

1990年8月21日

<出身>

埼玉県

<経歴>

2012年 ロンドンオリンピック 銅メダル

2015年 世界水泳 金メダル

2016年 リオデジャネイロオリンピック 銅メダル

メッセージ

こんにちは、NPO法人ベースプラス理事長の安田まりんです。

 

私は3歳から18年間水泳をし、中学3年生で全国7位、高校1年生で日本選手権と国体に出場と、貴重な経験をさせていただきました。競技生活の中では長期間のスランプに陥り、毎日なぜ生きているのか分からず、朝がつらく自分の居場所を見失ってしまった期間がありました。”できない”が増えると自信が無くなること、居場所がなくなる辛さを身をもって経験しました。 NPO法人ベースプラスには集団になじめない、不登校、スイミングについて行けないなど様々な子どもたちが通っています。泳ぐことを通して学校に通えるようになった、入院回数が減ったなど、子どもたちが自立して行く姿をみて、あの時の自分と重なる想いがあります。”できる”が増えると自信がつき、自立のきっかけになります。水泳を通して自立支援と居場所づくりを行うNPO法人ベースプラスの活動は現在、ご支援をいただける賛同会員を募集しております。 ぜひ、ご一読いただけましたら幸いです。

bottom of page